読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生は、実験だと思う。

*ブログ移行作業中*【公開実験中】働くママの『もっと子どもといたい』を応援したい!

【7月の実験】正直に言います。今、絶望してます。

書き始めてまだ数日だけど、

このブログは私が私のために立ち上げたブログです。

 

独立起業して4年。

 

色んなことがあって挫けそうになって

それでも娘と生きていくためにどうしたらいいかって

一生懸命、知恵しぼって考えて。

 

でも年明けにどう考えても埒が明かなくなって。

 

だから4ヶ月間引きこもってみて。

 

そしたらまた全然新しい世界が見えてきて。

 

そして今・・・・

 

絶望してます。

 

私が私に絶望してる。

 

自分のあまりの小ささに絶望してる。

 

私ちっちぇーーーーなーーー!!!!!!

 

って。

 

もう、今すぐ夜空にむかって全力で叫びたい。

 

正直にいいます。

 

この7月の実験は

私が私の願いを叶えるためのもの

・・・になる予定でした。

 

4ヶ月の引きこもりで

私が本当に怖いことはお金がなくなることじゃなくて

一人ぽっちになることなんだって分かって。

 

(まだ読んでない方はこちら↓をどうぞ)

 

maripono.hatenablog.com

 

稼げない自分はダメだって思ってるから

人にどう思われるかが怖くて

助けを求められないんだって気付いて。

 

だったら、私が私の望みを叶えるために

みんな助けて!って大声でいったらいいじゃないかと

そう思った時にこの実験を思いつきました。

 

具体的には

 

娘を保育園に預けずに

1日2時間という時間内で

自分が望む月収を稼ぐ

 

そんな実験。

 

初月である7月は30万円から。

 

そこから徐々に増やして100万円を目指す。

 

これを思いついた時、すごくワクワクしました。

 

1日2時間くらいなら、

一人で子育てをしている私でも

最低限、確保できる。

 

それで自分が望むような額を自由自在に稼げたら

どんなに楽しいだろう、って。

 

そしてそんな生き方を

もっと子どもと一緒にいたいと願いながら

毎日仕事に行かなければならないママたちに

広められたらなあって。

 

でもね。

 

いざ動こうとすると、

セコい考えが沢山浮かんできて。

 

いくら2時間でも毎日確約しなきゃならないのは

すごく大変だなあ、とか。

 

教室とかだと継続しないといけなくなって

他のことを始めたいと思った時に

めんどくさいなあ、とか。

 

ほんとね、小さいよね。

 

もう自分のことながら、情けない。

 

これが今の嘘偽りない私です。

 

でもさっきね、もう雷が落ちたような衝撃を受けまして。

 

フェイスブックのタイムラインでシェアされていた

三宅洋平さんの選挙フェス動画を見たんです。

 

そして感じた。

 

彼のスピーチには「私」がない。

純粋にこの国の人のためを想っている。

 

それに比べて今の私の頭の中は

「私」のことだらけだ。

 

「私が」どう働きどう稼ぐか

「私が」大変じゃないかどうか

「私が」損しないかどうか

 

しかも彼の戦いは選挙が終わったら終わりじゃない。

 

そこから6年間という歳月を

大切な自分の人生の時間を

政治家としての仕事に捧げようとしている。

 

それなのに私はたった1日2時間という時間を

自分のためにすら使うことを躊躇している。

 

なんかね、もう三宅さんという

比較対象が現れてくれたおかげで

自分の小ささがくっきりハッキリ見えすぎて

むしろ心地よい(笑)

 

私の可能性を一番信じてなかったのは

他ならぬ私でした。

 

心の中では

 

「私はこんなもんじゃない」

 

って思いながら、行動する勇気も

リスクを取る覚悟もなかったのはこの私でした。

 

これまで信じてあげられなくてごめんなさい、私。

 

ありがとう、三宅さん。

 

しばらくこの絶望感を味わいたいと思います。

 

捜さないでください。

 

 

 

・・・・いや、やっぱり寂しいので捜して下さいw

 

マリ

 

LINE@やってるよ!

http://line.me/ti/p/%40tdn3978i